エンドーデンキ | さいたま市浦和にある家電販売 修理 エアコン LED工事 リフォーム

記事詳細

母校の記事が掲載されました

ワールドカップで日本の金星(?)に盛り上がっているところで野球の話を書くのは気が引けますが、本日夏の高校野球の埼玉県予選の組み合わせ抽選会がありました。

 

わが母校「さいたま市立浦和高校」はいきなりシード校の栄東高校と対戦することになりました!

今年はなかなかいい戦力がそろっているという話を聞いていますので一回戦の中では好カードではないかと思います。

試合は来月11日の川口市営球場。運よく定休日の水曜日に当たったので何とか都合を合わせて応援に行きたいと思います。

 

ところで今年は100回の記念大会ということで新聞やテレビなどで過去の熱戦や印象に残った学校を紹介する記事を多く見ます。

私が通っていた1988年の第70回大会に先輩たちの活躍で甲子園初出場を果たし、強豪校を次々と破り、あれよあれよでとうとうベスト4まで進み「さわやか旋風」と話題になった活躍がいろんな紙面で当時のことを紹介してくれています。

私が知る限りでは埼玉新聞、日刊スポーツ、朝日新聞の3紙面で見つけました。そうした情報はFBなどのSNSを通じて教えてもらい、コンビニや専売所に出向いて購入しました。

 

 

こうして紹介されるというのはそれだけ市高(「しこう」と呼んでいます)の快進撃が皆さんの中に強烈な印象を与えたのだと、そうした中で同じ野球部として関われた事は私にとってかけがえのない経験、思い出です。

 

もう30年前の話になるなんて信じられませんが、いつか後輩たちが2回目の出場を果たすことを信じて頑張ってほしいなと思うOBの一人です。