エンドーデンキ | さいたま市浦和にある家電販売 修理 エアコン LED工事 リフォーム

記事詳細

照明のスイッチ交換を依頼されるお客様へ

お部屋の照明器具が突然点かなくなったら、スイッチの不良が原因の時があります。

 

当店でもそうした時の交換修理をお受けできますが、お電話でご依頼されるときには次のことを事前に教えていただけると助かります。

 

①交換して欲しいスイッチの場所(これは当たり前ですね)

   トイレ、浴室、リビング、階段など

 

②スイッチの種類 大きく分けて2種類あります。

 

(1)フルカラータイプ

 

 

写真のような左に倒す(押す)と消えて、右に倒すと点くタイプ

 

(2)ニューコスモタイプ

 

 

スイッチを押すハンドルが大きいタイプです。

 

(1)なのか(2)なのか教えていただけると助かります。

写真のスイッチのメーカーはパナソニックです。たまに「JIMBO」(ジンボ)=神保電器さんということもありますが、(1)のタイプであればパナソニック製に交換してしまいます。

 

あとはスイッチの種類によって、(2)のように消えているときにランプがついて、スイッチの場所が暗くても分かるような目印になっている「ほたるスイッチ」なのか、換気扇などで使用しているときにランプがつく「パイロットスイッチ」なのかも教えていただけると部材の準備もしやすいです。

 

 

③(1)のスイッチから(2)のスイッチに変更は可能か?

 

大丈夫です!大きいスイッチにすると何かと便利になると思います。

 

 

 

 

一番安心かつ確実なのは調子が悪いスイッチの現場の写真を撮っていただき、当店ホームページにある問い合わせのページに添付して頂けるともっと助かります。

 

 

またよく「費用はいくらくらいかかるのですか?」という質問を受けますが、上のタイプであれば材料費も含めて5,000円前後で作業はできます。もしスイッチが揃わずに改めて伺う必要があった場合には+3,000円くらい上乗せになります。お客様によっては全部屋のスイッチを(2)にしたいというご依頼もあります。

 

もちろんスイッチだけではなく、壁のコンセントの交換も承りますのでお気軽にご相談下さいませ。

 

 

ただその日にお電話頂いて、「今日の今日」と言う訳にはいかない時もありますので、そのあたりはご容赦下さいね。