エンドーデンキ | さいたま市浦和にある家電販売 修理 エアコン LED工事 リフォーム

ごあいさつ

スタッフ紹介

エンドーデンキの、スタッフの紹介ページです。
ぜひ、顔と名前を覚えていただければと思います。
ご質問がございましたら、お気軽にお声かけください。

仲町本店 店長

仲町本店店長
仲町本店 店長
遠藤 弘康(えんどう ひろやす)

さいたま市立栄和小、土合中学校卒業後浦和市立(現さいたま市立浦和)高校に進学。
その後、専修大学商学部商業学科で学び、卒業後電気店を継ぐことを決意。
松下電器商学院で商売・電気の勉強をし、川崎の電気店で2年間の修行ののち、平成10年に自店に戻り今に至ります。
小学4年生から高校まで野球を続け、高校一年の時には先輩たちの活躍で甲子園出場しベスト4まで進出。かけがえのない貴重な思い出です。
大学時代はサイクリング同好会に所属し、日本各地を自転車で旅をしていました。
大学4年時にはアメリカ大陸へ行き、移動は全て路線バスを利用して横断した経験があります。

家族は妻と小学生の双子の男の子の4人家族。この二人が将来、「僕たちがエンドーデンキで頑張る!」と言ってくれるような会社にすることが、祖父母から続いているエンドーデンキを継いだ私の使命、役割だと思っています。
仕事以外の私の趣味は、大好きな長渕剛のライブに行ってこぶしを突き上げ、勇気と元気をもらってくることです。
2015年8月にあった、富士山麓のオールナイトライブで見た眩しい朝日は忘れられない感動的な経験でした。

最近は、「笑顔流筆文字」という笑顔いっぱいの筆文字に出会い、お客様や友人・知人に書いて差し上げています。
新しいもの好きでいろいろ試してみて挫折したこと多々知れず(笑)。でも全て肥やしになっていると信じて過ごしています。
仕事のモットーは、親切な対応=自分がしてもらいたいことをお客様にもしてあげようと心掛けています。
また、電気製品に限らずお客様にとって良い商品、サービスはご提供、ご紹介してあげたいと常に思っております。
「こんなこと相談しても大丈夫かしら?」ということも意外と解決の引き出しを持っていますので、何なりとお申し付けください!

さかわ店 店長

さかわ店 店長
さかわ店 店長
しんご

保育園から高校までは兄(弘康)と全く同じ学校(岸町保育園、栄和小学校、土合中学校、浦和市立高校)を卒業しています。
小学校から野球を始め、高校時代の夏の県大会は2年連続ベスト8、3年生の時には埼玉県の優秀選手に選ばれました。
そのおかげもあり(?)中央大学経済学部に入学、準硬式野球部に所属し、2年生の時には全国大会で優勝し「日本一」を経験することができました!

大学卒業後、4年間社会人経験をし、26歳で「松下幸之助商学院」で商いと、電気の勉強をし、修業後から栄和店のお客様を担当しております。
思えば今まで多くの方々に支えられてきたのだと実感している今日この頃であります!

エンドーデンキの頼もしい仲間たち