エンドーデンキ | さいたま市浦和にある家電販売 修理 エアコン LED工事 リフォーム

記事詳細

ケーブルテレビを解約して、アンテナ工事をして欲しい

テレビを視聴する方法も今は様々です。

 

戸建て住宅か集合住宅にもよりますが、戸建て住宅の場合

①アンテナを屋根上などに設置して視聴する

②ケーブルテレビ(当店周辺ではJCOM)と契約して視聴する

③インターネットの光回線経由(フレッツテレビ・ひかりテレビなど)で視聴する

という方法があります。

 

今回のお客様は今まで②の方法で視聴していたけれど、観たい放送は地上デジタル放送と

BS放送のみ。スポーツなどの専門チャンネルを観ることはないので、これを機会にケーブルテレビの契約を

解約してアンテナを設置して欲しいというご依頼で工事をしました。

 

屋根の上には設置したくないというので施工前に視聴状況をテストしました。

 

 

2階ベランダの高さでも良好な受信レベルでしたので、壁面に平面アンテナとBSアンテナを

縦に並べて設置することになりました。

 

 

BSアンテナやブースターはもちろん4K8K放送対応にしています。

 

 

 

ただ宅内へのアンテナケーブルの引き込み口は設置側とは反対側でしたので、そちらまでの同軸ケーブルの配線

は必要です。お客様の要望と配線がしやすい位置をすり合わせて工事をしました。

 

 

電信柱からのケーブルテレビの引き込み線を外して配線した同軸ケーブルとつなげ直します。

 

 

黒いケーブルがJCOMからの線です。

 

 

 

配線してきた白い同軸ケーブルと接続しました。

 

これで設置したアンテナからの電波受信に切り替わりました。

 

 

テレビに設置してあったJCOMのチューナーとブースターなどを撤去しました。これはJCOMからの貸与品ですので撤去工事の際に引き取ってくれます。

 

 

テレビ付属のリモコンで操作ができるので、画質や音声の調整やブルーレイレコーダーなどで録画をされる方は

こちらの方が操作は楽になりますね。

 

ケーブルテレビは大雨や雪などの天候に左右されることなく安定した放送が観られたり、インターネットや電話とのセット契約にするとセット割引になって料金が安くなるなどのメリットですが、今回のお客様のように特別に専門チャンネルを観ることがなかったり、インターネットもしないのであればアンテナを建てて放送受信をした方が良いケースがあります。

 

ケーブルテレビを解約するときの費用は?

お住まいが戸建てか集合住宅か、戸建ての場合壁に設置してある保安器まで撤去するのかによって費用が前後しますが、概ね2,000円から6,000円の間のようです。

詳細は契約されているケーブルテレビ会社にお問い合わせ下さい。

当店エリアのJCOMの番号は0120-999-000 AM9:00~PM6:00 年中無休だそうです。

 

ケーブルテレビ解約からアンテナ工事までの流れ

①ケーブルテレビ会社にいつ解約したいかを問い合わせる(解約にかかる費用と受信契約の締日の確認をして下さい)

 

②並行して(もしくは①の前に)アンテナを建てて電波が受信できるかを工事業者にテストをしてもらう 

(テストのみでも調査費用が掛かる場合があります。今回のお客様は当店で工事を頼むということでしたので調査費用は頂いておりません)

 

③受信が可能なら工事にかかる費用見積もりを出してもらう(今回の工事は地デジとBS両方のアンテナを建ててかつブースターも設置、同軸ケーブルの配線も必要でしたので約10万円でした。)

 

④工事日とケーブルテレビ会社の設備撤去日の調整をして下さい。そうでないとテレビが観られなくなる期間が発生してしまいます。

 

 

一番先に書きましたがテレビの受信方法も多種多様になっています。

 

当店ではお客様に合った方法をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。